マナー特集でw

| トラックバック(0)
マナー特集で、著作権侵害www
マジで笑えるwwww

さすが赤い大地ですね。
北海道というと、赤い大地として有名になりつつありますね。

赤い大地といっても、何も土の色が赤いわけじゃないです。
共産主義者たちにどんどんと支配されてきている。
ってことですね。
怖すぎます。
恐ろしすぎます。

まぁ北海道一番の地方紙が、完全に赤い報道機関なので、
住民もどんどんと洗脳されていってしまうわけです。
おそろしすぎますね。

で、札幌市。
公共マナーにつて啓もうをする小冊子に、
ベルサイユのばらのキャラクターをまねた絵をつかって、
著作権を完全に侵害していたっていう話です。

公共マナーを守ろう
っていいながら、
著作権を侵害しているんだから、本当に笑えますね。

まぁ著作権とか、本場の赤い大地では、
あってなきがごとし
だから、仕方ないのかもしれませんけどね。

◆バイヤーのなり手が少ない。

ホームセンター業界(特に大手)は、一般にバイヤー(商品仕入れ担当)として求人広告へ掲載されるような求人案件はあまり見ません。日用品メーカーへの転職も近いかもしれません。         

一般職で応募し、自分の「この会社へ入社してなにをやりたいか」ということの中で「商品仕入れ、バイヤー」を希望すればいいと思います。

実際は、なかなか一般職で転職した社員は、バイヤーを希望する社員が少ないです。

それは、一部門のあるカテゴリーを一手に握る責任重大な職務なので、なかなかなり手がいないのです。

店舗運営、店長等を目標として入社してくる人が多いのでバイヤー希望は、ある意味チャンスある職種と言えます。

一般職で「商品発注」「品揃え」ということを常に考えながらバイヤーへの進路を自分なりの考えを持って希望することが重要です。

また、一般職と同様、なんらかの仕入れ経験があれば、求人サイトへの登録をすればスカウトというチャンスもあります。

◆経験者の求人応募

この職種は、求人サイトの登録でオファーやスカウトの確率が高い職種と言えます。

経験実績を数字を使って具体的に表現して希望するホームセンター企業にどう貢献したいかを記述してみることが重要です。

また、なんらかの外国語(特に英語・中国語等)の資格や外国語を使っての仕事をした人ならば、オファー等の確率も高くなるでしょう。

 

 

転職セミナーにこの間友達と遊びに行ってみたらけっこう人がいたんだよね。
地銀向けの転職エージェントは一応別件で登録はしている)
私はちょっと話し聞くつもりだったんだけど
すごく真剣にメモとってる子とかもいてちょっと驚いた。
みんなこうやって転職するかどうか悩んでるんだろうなって。
わたし転職したいって思ったことはもちろんあるけど
だけど行動にうつしたことはないし・・友達も同じようなこと言ってた。
でもねーセミナーに参加してからほんとうにこのままでいいのかなって一人でいる時間に考えるようになったの。
頭の中がそういう好奇心でいっぱいっていうか・・・。
もしかしたら他に私に合う仕事があるんじゃないかって。
先輩に聞いたら仕事は合うとかじゃなくて合わせるものでしょっていうんだけどね。
それももっともだけどちょっといいよね。
自分でどんどん行動していくって。
転職だけの話じゃなくてね。
なにしろ私受け見なもので・・・。
だからわたしはこれから本当に色々と悩んでしまいそうだよね。
転職とかするって決めたらね。
でもその悩みも必要なんだろうなあ。
わたしなんて悩みが仕事もみたいになってるからね。
常に何か考えてるから。
本当にそういう自分がうざいんだけどどうしようもないし・・・。
またセミナーいってみようかな。


東芝のパソコンが

| トラックバック(0)
こんにちわ。
まぁこれは時代の流れなんですねぇ。
うん。

仕方ないんですけどね。

なんか、寂しさを感じますよね。

ダイナブックってありますよね。
東芝のダイナブック。
ノートPCのブランド名ですね。

で、これらを含む東芝のパソコン事業。
なんと、経営破たんしてつぶれて、台湾の企業に買われたシャープに
買われたそうです。
というか、売却するんだそうです。

50億円前後で。

まぁ東芝もねぇ。
好調だ。好調だって思っていたら
粉飾決算で結局大赤字だったことがわかって、
最終的にはつぶれかけるとこに来ていますからね。

もうあれもこれも、事業を売りまくって
最期には何がのこるんだっていう奴です。

んで、パソコン事業も売却すると。
うん。
東芝には何がのこるんでしょうねぇ。

阿波踊りwww

| トラックバック(0)
阿波踊りがあわあわしているwwww
マジ笑えるwwww

いやね。
もうニュースで知っていると思うけど、
阿波踊りっていったら徳島唯一の名物じゃないですか。

なんか踊っているわけです。大量に人が。
まぁそれは正直どうでもいいんですけどね。

この阿波踊りを開催している主催団体が
巨額の赤字を抱えているんだって。
巨額赤字。

しかも累積赤字は4億円にもなるんだって。
うへぇwww
4億円。

阿波踊りで4億円の赤字。

もう、こうれどうやっても解決するの不可能じゃないですか。
うん。

ということで徳島地裁に破産手続きをしているそうです。
笑えますねwwww

で、今年の阿波踊り。
どうやってやるかわからないんだって。
分裂開催の恐れもあるんだとか。

まぁ、そういうことをして更に赤字がでたり、
実際に楽しんでいる人たちから不評を買うんでしょうねぇ。


身体中

| トラックバック(0)
だるいk
身体中だるい
そして、おもい。

からだが本当におもい。

ねても疲れがとれない。
って感じです。

っていうか、寝てもつかれがとれない。
マジでつかれましたわ。

まぁそれだけ忙しかったってことなんですけどね。
まぁ期末ですからね。期末。
年度末。
期末じゃないや。年度末。

まぁいそがしいのなんの。
いや、本当に。

で、4月になりましたよ。
新年度。
あたらしい人がはいってくる季節ですね。

まぁうちは違うけど。
とにかく、つかれがたまってつかれまくり。
はぁ。本当にぐったりです。

もうずっと寝てたいですわ。
つかれた。。。

将棋の世界

| トラックバック(0)
最近人気っていうか、ブームですよね。
将棋

すっごい世界らしいですよね。

実際の将棋の世界って、どうなのかよくわかりませんけど、
アニメとかマンガとかみていると、
すごい厳しい世界だなってのがわかります。

プロになれるのって、本当に一握りで、
更にそのなかでも、上にのぼっていけるのって、
すごくすごく一握りの人たちだけなんですよね。

本当に、本当に、プロの世界なんだな。
勝負の世界なんだなって思います。

藤井なんとかっていう名前忘れたけど、
プロ棋士ですよね。
中学生の人が5段だか、6段だかになったので、
それでニュースになっていましたね。
すごい天才ですよね。

で、昇段する人もいれば、高級するひともいるんだそうです。

A級の名人でも、B級に落ちたりするんだって。
大変な世界ですねぇ。
本当に。


でかくなったぞ!

| トラックバック(0)
こんにちわ。
でかくなった!
でかくなりましたよ。

いやはや、本当にでかくなりました。
いいねぇ。
大きくなるっていうことは、
日本の国土がどんどんと増えるっていうことですからね。

ありがたやありがたや

因みに何のことかというと、
2013年11月に噴火した小笠原諸島の西ノ島です。
いや、すばらしいね。

いまは噴煙などは見えずに、噴火していないそうですけど、
現在の大きさは、約2.72平方キロで、
噴火前の9.4倍の大きさとなったそうです。

めっちゃくちゃでかいです!
でかくなりました。

そして、もともと住んでいた海鳥も、
全然OKって安全に楽しく愉快に位しているそうです。

自然の偶然か、それとも必然なのか、
噴火前に鳥たちの楽園だったところは、
直ぐ近くまでマグマが着ましたけど、
海鳥たちには、影響はそれほどなかったようです。
うれしいことですね。

まぁ噴火したら大変だけど、
これからもどんどんと大きくなるといいなぁ。
って思いますね。

ビットコイン

| トラックバック(0)
あけおめことよろ

ってことで、なんか戌年になりましたね。
本当にはやいものです。
あっつーまですね。
あっつーま。

あっつーまに今年になりました。
もう2018年ですよ。
平成は30年です。

そういえば、平成って31年でおわるんですよね。
来年で今上天皇陛下が譲位して、上皇になるわけです。
で、皇太子が天皇陛下になられるわけですよね。

いったいどうなるんですかね。
新しい年号。
楽しみですね。

ま、今回はそのことではなくて、
ビットコインの話です。

なんか、ビットコインが爆謄していましたけど、
年末位からあっというまに爆下げして、激変しているんだそうです。
価値が。

まぁ投機マネーですよね。
メディアでは、あれやこれや騒がれていますけど、
まぁ実際のところ、どうなんでしょうねぇ。

価値が安定しないで、乱高下するなら、
通貨として、つかえないですよね。

祝日はいつだ!

| トラックバック(0)
こんにちわ。
きましましたね。
天皇陛下の譲位が。

今上天皇陛下は、平成31年の4月30日で皇太子に譲位し、
5月1日からは、新しい年号の年となるそうです。
つまり、2019年の5月1日からは、新しい年号になるということですね。

はい。
で、今年は平成29年であり、2017年ですから、
再来年の4月末で平成はおわりますよ。
っていうことです。
うん。

なんか、前々からこういう話をしていましたけど、
実際に決まると、感慨深いものがありますね。
っていうか、こういう政治的な議論を経て、
そして実際の退位が決まるっていうことから、
現在の天皇陛下が、象徴天皇であるということがよくわかりますよね。

そして、新しい年号のが始まるわけです。
で、これにともなってニュースになっていたのが、
祝日はどうなるの?
とか
年号はどうなるの?
っていう話ですね。

カレンダー業者とか、手帳業者とか、
そういうところはそれこそ1年前とか、2年前とかからいろいろと作業を始めるので、
早めに決まってくれないと、仕事ができないんだそうです。