2013年6月アーカイブ

高速バスに爆破装置

| トラックバック(0)
いやぁ考えることがすごいですね。
まぁ戦闘機だというなら、わからんでもないですけど、
まさか、バスに非常脱出用の爆破装置をつけるとは。
これが原因で、

中国 バス爆発

ってことにならなきゃいいんですけどね。

中国で先週発生した、高速バスの爆発事件。
どかーんと爆発して、47人が死亡しました。
これは、バスが突然爆発したのではなくて、
犯人がバスにガソリンを巻いて放火したために、
大爆発したという事件でした。

で、この事件をうけて、
中国のとある高速バス会社が、
150台以上ある、高速バスの窓ガラスに、
非常脱出用窓ガラス爆破装置を採用したんですって。
これによって、
いざという時に、窓ガラスを
ぼんっ
と爆破して、車外に脱出しやすくなるというものです。

戦闘機とかならわかりますけどね。
脱出時に、まずキャノピーのガラスを爆破して、
そのあとに、座席が射出されるってやつ。

まさかバスの座席が射出されることはないと思いますけど、
そこまで必要なんでしょうか。
逆に事故が起きそうな気がしないきもないんですけどねえ・・・

このアーカイブについて

このページには、2013年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年5月です。

次のアーカイブは2013年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。